RxLogixソリューション - EMA E2B R3ファイルフィルタプラグインツール

"RxLogix Corporationは、EMA E2B R3ファイルフィルタプラグインツールをすべての製薬企業に紹介することを嬉しく思っています。

このツールは、ダウンロードしたE2B R3ファイルから製品情報を読み取る機能を提供し、安全性システム構成および/または定義済みのリストと比較して、不要なファイルを除外します。"

PV Planner -RxLogix

現在の痛点:

企業はEV WebポータルからE2B R3ファイルをダウンロードする必要があります。 ダウンロードは、会社の製品に基づくものではなく、有効物質に基づいてのみ可能です。 これには、症例処理チームは、他社製品の症例のためにダウンロードされた症例の50%以上をレビューし、却下する必要があり、その効率が大幅に低下します。

PVコミュニティへのRxLogixの貢献:

EMAが業界のこの苦境を解決するのに非常に時間がかかるので、企業がこのフィルタリングプロセスを自動化するのを支援するE2B R3ファイルフィルタプラグインツールを開発しました。 このツールは、任意のE2Bコンバータ&PVシステムと統合できます。

"ツールの仕組み:

このツールは、着信E2B R3ファイルから製品情報を読み取る機能を提供し、安全システム構成および/または定義済みリストと比較して、会社の製品に関係のないファイルを除外します。

PV Planner -RxLogix
PV Planner -RxLogix

主な機能と利点

  • ユーザーの介入なしに事前定義された定期に基づいてEV WebポータルからE2Bファイルを自動ダウンロードします。
  • EMAからダウンロードした他社製品のE2B R3ファイルをフィルタアウトします。
  • 安全性システムの製品とライセンスの設定を読み込みます。
  • 関連するE2B R3ファイルを識別するための製品の別のリストを維持する柔軟性を提供
  • フィルタリング/拒否されたファイルを自動アーカイブして、設定可能な拒否理由で後で参照できるようにする機能。 規制上の監査には正当な理由が必要な場合があります。
  • 任意のE2B R3コンバータツールまたはアプリケーションで動作する独立したツール。

主な利点

  • 時間を節約する
    不要なファイルをフィルタリングして、ユーザーが関連するファイルに集中できるようにします。
  • 簡単な導入
    RxLogixインストールガイド、実装パッケージ、およびテストスクリプトを使用して自分で作成してください。 

詳細を知りたい方は、以下のリンクでデモに登録してください:
ここをクリック