Deep Learning

機械学習(ML)、自然言語処理(NLP)、および人工知能(AI)は、コンピュータに経験的データからの複雑なパターンの自動学習の能力を与えるコンピュータサイエンスに関連する領域です。 これらの方法は、特に不確実性の高いものを扱う分野において、学習された行動に基づいてい人間の専門家のインテリジェントな意思決定をサポートします。

データの大きな次元と可変的な環境を持つ医学領域の古典的な例であるファーマコビジランスにおいて、意思決定は非常に困難な作業です。

RxLogixでは、PVアプリケーションのML、NLP、およびAIベースの方法を開発・採用しています。 私たちのソリューションは、人間の専門家を置き換えることを目指すのではなく、利益-リスクバランスの薬物評価をサポートするためにコンピュータ支援とエビデンスに基づくガイダンスを提供します。傾向およびシグナル検出のための当社のさまざまな方法論は、リアルタイムの視覚化を事前に行い、臨床試験および患者記録を分析して、後続の適応症を特定し、製品が市場に届く前に有害事象を発見するために使用されます。

RxLogixでは、予測分析モジュールを使用することで、損害を軽減し、薬物や医療機器のより無駄なく、高速でターゲットを絞った研究開発パイプラインを生み出すことができると考えています。当社のソフトウェアは、疾病のパターンを分析し、病気の流行を追跡し、公衆衛生監視を改善するための伝達と迅速な対応を行うことができます。より正確に標的化されたワクチンの迅速な開発、例えば毎年のインフルエンザ株の選択など、大量のデータを実行可能な情報に変換することができます。その情報は、特に公共の健康と安全のために、ニーズを特定し、サービスを提供し、危機を予測し予防するために使用することができます。

これは短編のサイエンスフィクションというわけではなく、RxLogixでは既に当社の製品にAIを使用していますし、ライフサイエンス業界の仕組みを変革できます。私たちのソフトウェアは、真の意味での世界的ブレークスルーであり、より高いレベルのインテリジェンスを可能にしますが、それは魔法というわけではありません。RxLogixでは、この問題に取り組むために使用される膨大な量のデータを得るだけで、弁慶の泣き所を解決したと思っています。私たちは次の1つの経験則に従います:「典型的な人間が思考の1秒未満で精神的な仕事をすることができるなら、おそらく近い将来にAIを使用してそれを自動化することができる」