マネージメントチーム

弊社のマネージメントチームはいつでも真価を問われています。日々RxLogixの成長と成功のために邁進している彼らは、本物で恐れ知らず、情熱的、勇敢、粘り強く、そして何より誠実です。

RxLogixのミッションは、公衆衛生と患者の安全性を世界的に向上させるために、最も革新的な製品・サービス・テクノロジでライフサイエンス関連企業のファーマコビジランスと医薬安全性業務を進歩させることです。

 
 
  • Raj More, Chief Architect & CEO

    RajはRxLogixのキーとなるイノベーターであり、彼のビジョンはRxLogixの明日を描いています。

    Raj More, Chief Architect & CEO

    Rajのビジョン、リーダーシップ、そして情熱はRxLogixを導き続けています。

    Rajは2010年のRxLogix発足以来、チーフアーキテクト兼CEOとしてRxLogixを率いています。Rajの持つArgus Suiteの導入、アップグレード、運用管理の広範な知識は、RxLogixのコアとなっています。Rajのリーダーシップとビジョンは、小規模から大規模会社におけるグローバルでの使用にも耐えるRxLogixの革新的でユーザーフレンドリーな、類い稀なファーマコビジランスソフトウエアにも見られます。

    Rajはファーマコビジランス業界で20年以上の経験を有し、世界で最も優れたArgus Safety Suiteのエキスパートの一人と考えられています。RajのキャリアはArgus Safety version 1.0のオリジナルデベロッパーRelsysからスタートしました。Relsysがオラクルに買収されたとき、Rajはサービス&戦略部門のVice Presidentに昇格していました。RajはPfizer, Amgen, Quintiles, アステラス, Schering, 中外, Genentech, Actelion, CTV および多くの小規模のバイオテクノロジー会社など、ほとんどのArgus導入に関わりました。オラクルがRelysisを買収した後、RajはRxLogixを始めるまで、HSGBU(Health Science Global Business Unit)のシニアディレクターとして働いていました。

    RajはバンガロールにあるRV College of Engineeringで産業エンジニアリング&マネジメントの学士号を取得しています。Rajのビジョン、リーダーシップ、そして情熱はRxLogixを導き続けています。

  • Krishna Bahadursingh、コーポレート&プロダクト戦略責任者

    Krishna Bahadursingh博士は、RxLogixの企業戦略と製品戦略を統括する予定です。

    Krishna Bahadursingh、コーポレート&プロダクト戦略責任者

    Rajのビジョン、リーダーシップ、そして情熱はRxLogixを導き続けています。

    Bahadursingh博士はRxLogixに20年以上の製薬会社上級役員の職務経験を持ち、世界中の多機能チームを管理し、ファーマコビジランス、リスクマネジメントおよび医務の分野でよく知られているリーダーです。また、組織の成功と持続可能性に寄与する内因性要因と外因性要因の両方に常に関心を持つ組織理論と行動に情熱を持っています。 RxLogixに入社する前は、安全ビジネスユニットのシニアバイスプレジデントであり、日本のArisglobalの代表取締役でした。日本のMSD(Merck)では、急性病院ケアおよび抗感染症医療フランチャイズの地方医学ディレクターを務め、日本およびアジア太平洋地域のフランチャイズを構築するための手段となりました。その前は、MSD(Merck)Japanのファーマコビジランス、リスクマネジメントのエグゼクティブ・ヘッドを務めました。

    Bahadursingh博士は、臨床実務とエグゼクティブMBA(国際金融専門)で成功し、英国とカナダの弁護士(医学法学専門)でもあります。

  • Rafal Niedzialkowski, Director of Engineering

    RafalはRxLogixでエンジニアリング部門を率いています

    Rafal Niedzialkowski, Director of Engineering

    Rafalはエンジニアリング部門と開発オペレーショングループを率いています。

    Rafalはネットワークセキュリティ、薬局、 コールセンター、広告など様々なフィールドにおいて、18年間のソフトウエアエンジニアリングとシステムアーキテクチャーの経験を有しています。

    RxLogixに入社する前、RafalはPamlab Development (Nestle Health Science company)の共同創始者、後にはエンジニアリングディレクターとして、薬局とコールセンターのオペレーション統合のためのシステム導入などを行っていました。そこで提供した複雑なデータ分析、問い合わせの優先順位付け、ワークフロー管理とデータ統合を含むサービスは、生産性の向上とエラー率を低下という成果をもたらしました。これらのソリューションを提供された企業は、月100万ドル以上の支払いと日に何千件もの電話に対応しながら、成長への道筋を進ことができました。

    RafalはカナダのWaterlooにあるWilfrid Laurier Universityにおいて、コンピューターサイエンスの学士号を取得しています。

  • Pradeep Raj Arusia, Director of Safety Solutions

    PradeepはRxLogixのPV Intakeの責任者かつArgus Japan関連のSME(領域専門家)です

    Pradeep Raj Arusia, Director of Safety Solutions

    PradeepはRxLogixのPV Intakeの責任者かつArgus Japan関連のSME(領域専門家)です

    Pradeepはソフトウエア業界で15年の経験を保有しています。15年のうち12年以上はRelsysで、その後はオラクルで医薬安全性領域のキャリアを積みました。彼はArgus Safetyのいくつかの主要機能についての規制関連の分析、ビジネスおよび機能要件定義、テクニカルデザイン、開発とレビューを行った経験を有しています。彼はビジネス、医薬安全性の規制関連の知識と、Argus Safety Suiteの機能・技術の知識のコンビネーションという稀な強みを進歩させ続けています。

    RxLogixに入社する前、彼はオラクルでArgus Japan製品のディレクター、プロダクトマネージャーでした。

    Pradeepはインドにおける最高の技術研究所である、KanpurのIndian Institute of Technology (IIT)において、機械エンジニアリングの学士号を取得しています。

  • Awais Khan, Product Leader, PV Reports

    AwaisはPV Reportsの責任者であり、RxLogixにおけるレポーティングとシグナリングの専門家です

    Awais Khan, Product Leader, PV Reports

    AwaisはPV Reportsの責任者であり、RxLogixにおけるレポーティングとシグナリングの専門家です。

    彼はライフサイエンス業界で長年の経験があり、トップ製薬会社の数社で働いてきました。彼は戦略とロードマップ開発、レポーティング・シグナリングプロセス/ソリューションデザイン、システム導入およびプロジェクト管理の専門知識を有しています。

    彼はまた、PV領域の規制についても深い知識を持っています。

    彼は南カルフォルニアのClemson Universityにおいて電気工学の学士号を取得しています。

  • Deepak Mahajan, Director of Professional Services

    Deepakはお客様の成功と事業の成長のためのRxLogixコンサルティングサービスの責任者です

    Deepak Mahajan, Director of Professional Services

    Deepakはお客様の成功と事業の成長のためのRxLogixコンサルティングサービスの責任者です

    DeepakはFortune 500 企業において、18年以上の国際的ビジネス、ITおよびマネジメントコンサルティングを行ってきました。彼は様々な産業 - 特に製薬、金融サービス、製造業、抵当証券業 - の様々な顧客に対し、グローバルソフトウェアシステムの導入を成功に導いてきました。

    彼はまた、契約担当マネージャーとして、地理的に離れたコンサルタントを使いながら、数百万ドル規模の導入を顧客満足を損なうことなく行ってきました。

    彼は最高技術責任者やエンジニアリングヘッドと共に、製品ベースのプロフェッショナルサービスと24時間365日のサポートサービスを提供しています。

    DeepakはインドのNational Institute of Engineeringにおいて、コンピューターサイエンスの学士号を取得しています。

     

  • Peter Nowicki, Director of PV Products & Services

    PeterはRxLogix ヨーロッパにおけるオペレーションの責任者です

    Peter Nowicki, Director of PV Products and Services

    Peterはライフサイエンス業界において19年以上の経験を有し、そのうち11年はファーマコビジランス領域に従事していました。

    彼の医薬とITの2重のバックグラウンドを生かし、彼はビジネスとテクノロジーに焦点をあてた多くのプロジェクトをヨーロッパとアメリカのトップ製薬会社と規制当局のためにリードしてきました。

    Peterはシグナルディテクションとデータアナリシスシステムのデザインと開発についてユニークな経験を有しています。また、彼のクライアントに具体的なビジネス上の利益をもたらすために、機械学習とAIについても情熱を注いでいます。

    彼は医師であり、ドイツのベルリンでメディカルコンピュータサイエンスの学位を受けました。

  • Shinichi Sawato, Representative Director in Japan

    沢登は日本の組織を率いています

    Shinichi Sawato, Representative Director in Japan

    沢登は部門管理の経験ならびにEDC、市販後調査、オラクル社安全性関連製品のカスタマーサポートの経験があります。20年以上の製薬会社およびITベンダーにおけるR&D 関連IT部門でのマネージメント経験を有しています。

    RxLogixに入社する前は、日本オラクルのカスタマーサポートおよびForesightにおいて、指導的役割を果たしました。

    沢登は明治大学において、経済学士号を取得しています。